【酷使】痛み激しかった車両【塩害】

1ナンナン星2009-04-29 09:25:46

車体ボロボロ

110回想774列車2009-07-25 06:25:13

>>1

10系客車はとにかく酷かった。乗り心地も良いとは言えないし、何しろ隙間風が・・・・

小海線のキハ55が酷かった。内装が汚れまくりの割れまくりでガムテープ補修。

乗り換えた中央線臨時客車急行のスハ43(が綺麗で感動した。

キハ30、35なんかも酷かったな。

216回想774列車2011-07-03 14:10:58

>>1の脳味噌

222 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2011-09-12 08:19:38

>>1のトンスル入り脳味噌

4回想774列車2009-04-30 08:18:04

581系とか583系とか

すごいフル稼働ですべて廃車になった

7回想774列車2009-04-30 10:04:49

>>4

583系:急行きたぐにが残ってるよ。

5回想774列車2009-04-30 08:26:09

今日もよく頭の腐った〇〇が吠えてます

6回想774列車2009-04-30 08:32:24

>>5

うるさいー

ジャマして何が楽しいんだ?

いなば紀伊のスレもそろそろ立つぞ

49回想774列車2009-05-03 14:32:12

昭和57年の水害で冠水し、修理されて復帰した関西線の113系

復帰後も、水に浸かった跡が残っていた

74回想774列車2009-05-11 21:44:46

大井川鉄道の車両。井川線は、乗ってないので判らないが、本線を走ってる車両は見たやつ、乗ったやつ見事なほど全部ボロボロだったな。車体まともな、メンテ受けてないんだろな。

78回想774列車2009-05-12 21:42:05

>>74-75

元近鉄養老線車の420なんか吊掛・冷房ない・南海・京阪・近鉄特急あるしで

新金谷で放置の完全モスボールだしなあ。

大鉄の電車は長期間放置のモスボールにして結局廃車は何度もやってるからなあ。

ろくな運転できずに放置モスボールの挙げ句に廃車しちまった小田急SE車とか

元北陸鉄道のしらさぎとか。

小田急も大鉄がSE放置してるのわかってれば返せ!と返還させればよかった。

115回想774列車2009-09-21 07:40:43

>>78

モスボールというのは文字どおりそこら中を徹底してカバーして外と遮断し、劣化を防ぐようなのをいうので、

米軍の航空機や艦船などで事例がわかる。

大井川の場合は単に放置プレイだ。

>>111

さすがにお召し編成も手がけたぐらいでカネもノウハウもあるところは違うな。

大井川はカネのない中、DIYでやりくりしてる辛さがある……

116回想774列車2009-09-22 15:50:42

>>115

この場合のモスボールの意味はじめて知った。ありがとん。

それだけじゃなんなので、廃部品流用といえば、中央線某駅の特快看板で

できたリヤカーと、仙台工場の200系前頭部から作った植木鉢…

117回想774列車2009-10-01 00:01:00

>>116

そのリヤカー、速そう

120回想774列車2009-10-02 20:14:25

セミステンレス車って見えないところが凄い事になるんだっけ

142回想774列車2009-10-11 18:04:21

>120

昔プルマンが作ったセミステンレスの客車は普通の全鋼車両より痛んだ。

130回想774列車2009-10-11 12:08:21

アルミ車体は寿命が短く汚れやすいので、やめた会社が多いようだな。

その後も精力的なのはメトロくらいだが、日立A-trainが覆したとも言えるか。

そういえば、アルミの塗装車ってたまにあるけど、

ステンの塗装車ってあるんだろうか。

137回想774列車2009-10-11 15:00:25

ジュラルミンを使った車両は、短命だった。

138回想774列車2009-10-11 16:16:07

>>130

江ノ電にもあったな。

>>137

興味はあるんだけど何分、資料が少のうて。

139回想774列車2009-10-11 16:29:16

>>138

江ノ電のステン車って何?

140回想774列車2009-10-11 16:37:08

>>139

新500

141回想774列車2009-10-11 17:31:25

>>140

あれ現役だよね?

150回想774列車2009-10-18 15:18:11

ジュラってすぐ腐ったそうだが、飛行機でもそういうもの?

構体の鋼と局部電池形成して腐りやすいとかもあるのかな。

もしそうなら、普通鋼車より構体は痛まなかったとも思える。

もし塗装すれば違っただろうか。

152回想774列車2009-10-19 21:29:21

>120

>142

>150

電蝕ってかなり昔から知られた現象なのになんで分かっててそういう構造にしたのかね?

ジュラやステンレスだから大丈夫と思ったのかな?

153回想774列車2009-10-19 21:34:47

>>152

もともと63は数年持てば良いという思想だったし、終戦後物資のない時期で

偶々航空機用ジュラルミンが余っていたからとりあえず使ったということで

ないの?

154回想774列車2009-10-19 22:32:20

>153

ジュラ電は戦後なのに数年持てばいいって・・・

155回想774列車2009-10-19 22:59:46

山口県以東に直通していた車両は、塩害に堪えながら頑張っていたな。

156回想774列車2009-10-20 01:43:19

>>152

>>153

>>154

63系ジュラ電は航空機用ジュラルミンが余っていたので流用した訳だが、一種の

広告電車の役割を担っていた面もある。

当時の話によると、明るい雰囲気を出す為にわざと無塗装にして緑の細帯を巻いた

だけにしたり、一般車より照明を明るくしたりしていたとの事。

ある意味「時代が変わった」との国策広告というかプロパガンダみたいなものだろう。

>>155

門司機関区に投入された当初のEF12は、それはもう酷い状態でボロボロになったそうだ。

そこで対策として、①この区間だけ架線と線路の極性を逆転させる、②車体を錆びない

素材で作る、の2案が出たが、①案だと通電中に軌条に触れなくなるので②案を採用

して、日本初のステンレス車が誕生する事になった。なお、ステンレス車ながら1両を

除いて最初からブドウ色で塗装されていた。

実車が門司港に保存されているので、今でも見ることができる。

157回想774列車2009-10-20 12:14:36

>156

宣伝用というわけか。

戦時中は目立たないようにしろと暗色ばかりだったからその逆だな。

ステンレスはEF10じゃなかった?

158回想774列車2009-10-20 16:33:48

とりあえず保存車はEF10ー24ね

163回想774列車2009-11-19 13:37:48

>>158

保存車はEF10 35

今から20年ぐらい前だが

スカ線113系は幕張車と大船車で、随分車体の状態が違っていた。

特に両車が併結すると、その差が際立ったよ。

傾向として幕張車はそれほど(見た目の)痛みは少なかったが、大船車は色あせや錆汁はあたりまえ。

今も大船配置のハマ線の205系や、特急車の253系もかなり汚れが酷い。

165回想774列車2009-12-04 13:12:28

>>163

幕張配置のE217も大船車より綺麗に使われていたな。

大船車は、くすみ帯ハゲ当たり前って感じ。

167回想774列車2010-01-09 22:18:06

>>163 >>165 あまり認めたくないが、もしかして 動労千葉 の超保守的体質が、もたらせた影の功績?

170回想774列車2010-01-10 23:38:09

>>165 167

房総各線では網棚に蜘蛛の巣張った113系が珍しくなかったのだが…

185回想774列車2010-11-27 13:57:06

東京機関区のEF65と下関運転所本所に配置されたEF66。

連日のブルトレ運用で老朽化が早かった。

193回想774列車2011-02-20 12:24:59

本当に209系は使い捨てにしたんだな

195回想774列車2011-02-20 15:02:48

>>193

あろうことかお古が房総に行ってるじゃないか。

あんな屋根の無い駅だらけの地区に4ドアなんて、何を考えてるんだか。

196回想774列車2011-02-20 16:13:44

>>195

73系使っていた時代に戻っただけとも言える。

198回想774列車2011-02-21 10:51:16

>>196

非鉄金属車としてキハ30系900番台の頃に(ry

199回想774列車2011-02-21 16:43:52

>>198

3ドアじゃん

203回想774列車2011-02-21 22:33:35

北陸本線の419系だろうなあ…

座席ぶっ壊れてるとかしょっちゅうだった

いくら国鉄末期で金ないっつってもあんなやっつけ仕事の改造はないわなあ…

206回想774列車2011-02-22 22:41:39

>>203

419系か715系かわからないが、改造したての頃は寝台を畳んだまんまで

潰さなかったので、長距離列車とかだと復元させて足を伸ばして乗ったバカもいたとか。

207回想774列車2011-02-22 22:55:25

>>206

上段寝台を開けた人もいたのだろうか。

218回想774列車2011-07-10 18:01:06

>>206

ケンカ売ってんのか? コノヤロウww

208回想774列車2011-02-23 12:28:03

>>207

上段は中段を開けないと出てこない(上段を畳んで、それに被せるように中段を畳む)から、それやった

奴いたら本当にツワモノだな。下段を引っ張り出した奴は>>206じゃないけど結構いたらしいことは

聞いたことがあるけどね。

209回想774列車2011-02-27 11:00:22

>>208

下段を引っ張り出した、ってのは急行の“立山(大阪〜富山)”とか“津軽”だと聞いたことあるが、419や715では流石に

ないんじゃないの?

確か今の(西もち)583の一部は下段にロックかけて引っ張り出せないようにしてると聞いたことがあるが。

昨日、高岡〜敦賀(福井乗り継ぎ)で419乗ったけど、走りっぷりはとにかくサービスレベル面では流石にもう限界だな。

210回想774列車2011-03-01 02:50:48

>>209

「きたぐに」用583は確か新潟方2〜3両は指定席座席専用で、上段と中段寝台を

全部外して寝台は使えなくしてたはず。

漏れも大糸線を走破して直江津行きまで時間があったから親不知を見に泊まで

富山方面に戻ってみた事があって、その時が419だったが流石にきいたなあ。

しかもよりによって本来413か475か471の直江津行きがよりによってこの時に限って419で来てダブルパンチだった。

211回想774列車2011-04-08 22:08:33

>>209

九州の715は最初ロックされていなかったので引き出せた

車掌によく怒られたものだ…

いつの間にか固定されていたけどね

ちなみに寝台は降りませんでした 加工してあったみたい

224回想774列車2011-09-12 22:33:14

北斗星もボロボロ・・・。

229回想774列車2011-09-14 12:02:15

>>224

北斗星の車両も30年以上使われてるんだから経年劣化するのは当然。

もし国鉄時代なら20年足らずで廃車にされてたぞ(181系やキハ80系、20系初期車がその典型)。

235回想774列車2011-09-19 13:35:50

山手線の車輪片減りだが、昔読んだ記事(一般向けの鉄道豆知識みたいな本だったと思う)で、

「左右の車輪で走行距離が異なるので片減りする」ような書き方になっていて、

ゲージが1.067メートルなんだから左右の走行距離差は4メートルにもならんじゃないか。

大人のくせに算数もできんのか!

と、当時小学生の俺が呆れた記憶がある。

237回想774列車2011-09-19 17:49:36

ゲージが1kmあるのか・・・・。

238回想774列車2011-09-19 19:09:50

>>237

おまいは「.(ピリオド)」と「,(カンマ)」の区別もつかんのか。

晒しアゲしてやる。

239回想774列車2011-09-19 19:21:04

>>238

ちなみにヨーロッパでは桁区切りにピリオド、小数点にカンマを使う。

豆な。

240回想774列車2011-09-19 20:56:07

>>239

豆ありがと。

で?

>>235がそれを引用したのかどうかは知らないけど、一応ここは日本だからさ。

悪いね、わざわざ豆までもらっちゃって。

276回想774列車2012-06-16 18:09:44

181系は一番短い車両では13年しか活躍しなかったらしいね。こだまでデビューした車両も、20年弱で引退してるし。何でこんなに短命だったのかな。

310回想774列車2012-08-20 20:04:16

戦後各大手私鉄に割り当てられたロクサン型は粗悪品だったから使い始めて

5年も経たないうちに腰板や妻面に腐食穴ができたりして塞ぐ修理が大変だったと

何かの記事で読みました。酷使も原因になるのでしょうね。

313回想774列車2012-12-15 13:49:22

>>310

東武では1年保たずに台枠が折れてメーカーに返品された

312回想774列車2012-12-15 07:05:39

東武野田線の8000系

314回想774列車2012-12-17 15:32:50

>>313

相鉄はロクサン型の台枠を流用して車体を載せ替えて、さらにV化までしたから、

台枠だけは丈夫だと思ってたけど。

315回想774列車2012-12-18 12:36:25

>>314

313の事例は突貫工場による溶接不良が原因。

ただ当時の事情で本来艦船や戦車の工場で戦災に遭った鉄板も

原料として使われていたので310のように老朽化が早かった。

334回想774列車2013-03-12 21:06:43

晩年の181系。

337回想774列車2013-06-23 18:56:07

>>334

上越線での酷使による疲労が積み重なった頃に、

国鉄の労使関係が最悪の時期と重なったのが不幸だったな。

338回想774列車2013-06-23 19:01:14

>>337

それを紀勢西線の電化でくろしお用に転用しようとしてたらしいな。

勿論当たり前の話、天鉄局の逆鱗に触れて381系を新車で投入となったが。

349回想774列車2014-04-22 22:11:09

傷みというより汚さでは中央東線のEF64の汚さは国鉄時代の甲府からJRの塩尻まで受け継がれたな

国鉄時代は動労のスローガン消さずに臨客に充当やら最初の全検前にはルーバーがまっ黒は当たり前

塩尻時代には区札に「洗えよ」と落書きいや落拭きされたり重ソ次位から単行に入ったら運転台窓に目玉の落拭き

極め付きはゴミ箱扱いされてキレた高機区が当時配置された3両(+1000番台)に箒・塵取・ゴミ箱の三点セットを置いたこと

375回想774列車2014-04-30 18:52:06

>>349

> 洗えよ

それなんて東武野田線の8000

354回想774列車2014-04-26 20:54:06

江ノ電は車体に耐候性塗料をしてる訳でもなく、塗る前にコーティングしている

訳ではないしだからなあ。あのタンコロがあんだけ長期間持つんだから、何かやっていそうだが。

それこそ日高線のキハ130みたいに20年すら持たずに新型ならぬ古いキハ40に

しなきゃどうにもならないとかやってた北海道はもうこの段階でどうしょうも

なかった有り様だった。

鉄道誌に皮肉られて散々叩かれてたな。何であの段階で日高線をキハ54-500に

しないんだと。

そんでやらかしたのが急行崩れのまんまの装備で留萌線に入れての高校生積み残し事件。

356回想774列車2014-04-27 20:52:37

>>354 海沿いを行く日高線の写真。江ノ電と異なる荒涼とした風景。

冬場の季節風が強く、海水が風で巻き上げられるから木が育ちにくい。

北海道沿岸部ではよくある風景。相模灘の奥に位置し、冬場でも海風がそう強くない江の島周辺に比べ、相当過酷な環境なのさ。

357回想774列車2014-04-27 22:00:20

>>356 屁理屈

じゃ銚子は?・・・マメに洗って塩分を洗い流すだけでも違うのだろうか?(いたずらに水気を与えるのも?だが・・・)

降雪で車両が結構痛むのは京福福井が一時新車導入を諦め中古車導入に方針転換していたことからも判る。

・・・まあ 車体以外に床下機器の痛みなのかも知れないが・・・。

358回想774列車2014-04-27 23:27:58

>>357 だからさ、海岸に高い木が一本もないのが何故かわかるか?

銚子や江の島の海岸で、そんな所が数多くあるか?

362回想774列車2014-04-28 17:15:41

塩害って言葉は予想外に早くボロボロになった際に言い訳としてあまりにも安易に使われてる感がある。

本当は設計や製造のミスや欠陥なんじゃねって言いたくなる。

363回想774列車2014-04-28 18:16:37

>>362 沿岸部で台風の後に散水車で架線や電線に真水をかけて洗わないと、塩害で腐食してしまうわけだが、そのような架線等も欠陥品だと言いたいわけか?

塩害防止処置不要の架線にするとしたら、どの程度のコストが嵩むのかねえ?海水の塩分って風で巻き上げられると、結構、室内や機械内部にも入り込んでくるわけだが、開口部をなくすのが困難という事情もある。

沿岸部は札幌市営地下鉄の高架部分のようにすれば、完全に塩害を防止できるのだろうけど・・

367回想774列車2014-04-28 20:24:50

>>363

清々しいほどいかにもな言い訳キターって感じw

最初からそんな路線に投入しておいて、それでも予想外に腐食が進捗してて早く廃車になっても一切文句言っちゃいけませんか?

369回想774列車2014-04-28 22:25:52

>>367 コスト・パフォーマンスの問題なんだろうなあ。鈍重なキハ40ほど車体が頑丈ではないが、軽量車体で安いキハ130が日高線での運用にはベターと考えたわけで。

当初の予想よりも早く塩害腐食が進んでしまったが、金かけてメンテナンスする位なら、別の車両で置き換えた方がよいということ。

JR北海道にとって日高線なんて早く廃止したいのが本音なのだろう。キハ130が駄目なら、またキハ40で間に合わせるかということ。

コスパ考えると、必ずしも間違った選択とは断定できない。

まあ、キハ130のような車両は、暖地の江ノ電のような環境でなら十分持ったのだろう。

電気機関車にしても、そんなに数要らなくなってきているから、車体がぼろくなろうと、最小限の手入れをして寿命なるまで使う、新型の投入は最小限の抑えるという考え方でしょ。

374回想774列車2014-04-30 14:47:54

>>367

リゾート21とか、その路線のために新設計したのに塩害で痛みが激しくて早々に廃車になりましたとか、アホとしか。

そりゃこんな車両メーカー潰れるわけだ。ステンレス車体に現を抜かして鋼製車の技術なんか完全に放ったらかしだったんだろうな。

372回想774列車2014-04-28 23:15:06

>>370 戦後の鋼製車もそんな感じで補修していたのでは?よく見ると、外板に継ぎ接ぎしたような部分があり、少し凸凹していたりする。

376回想774列車2014-04-30 19:21:14

>>374 子供の頃伊豆急にこそ東急はステンレス車を当初より導入すべきだったと俺は思ったけどな。

ただ観光需要を主体に考えるなら車体ソコソコのサイクルで更新すべきだから・・・

現にリゾートは初代5000系の脚とか流用しているし箱の陳腐化を考えたら妥当な投資。

377回想774列車2014-04-30 20:14:21

>>376

バブル崩壊であの手の車両の居場所がなくなったから、結果的には短寿命でちょうどよかったかもしれない。

384回想774列車2014-05-01 21:21:56

南海と言えば、21001ズームカーがいまだに大井川と一畑で現役。

もう製造50年経過してて、しかも下降窓なのに。

下降窓の国鉄157系が20年足らずで廃車になったのとえらい違い。

387回想774列車2014-05-02 08:31:57

>>384

あれは下降窓でも閉まった状態の時には車体に押し付けて止める古いタイプだから、あまり雨水が入り込んだりしないらしい。

30年代から流行りだしたフリーストップの下降窓はそれがなくてダダ漏れだから相当手を焼いた。

外からはめる不格好な二段窓に改造したのは国鉄だけではなかったし。

それでも阪急とかは半世紀使い倒してるけど。

389回想774列車2014-05-06 22:32:18

>>387

フケス構造やね。

390回想774列車2014-05-07 06:53:27

関西の私鉄の車両が長寿なのは、車両整備の面でも優れていた(景気が良く私鉄大国と云われてきたときから培ってきた技術)からじゃないの?

機能部品はともかく外装補修は関西の方が上じゃないのかな?

実際状態が悪いと新造より更新のほうがカネが掛かる。

392回想774列車2014-05-07 07:55:16

>>390 (旧)営団地下鉄も関東私鉄に含めるならば、丸ノ内線の旧型車が現在でもアルゼンチンで使われてたりするからなあ。

冷房化やホームドア対応のため一斉置き換えということがなければ、旧型車更新で対応することもできる。

車両の更新、寿命延長に金かけるよりも、車両新造を優先せざるを得ない事情があったから。

関東にせよ関西にせよ、車両メーカーは類似しているだろ。西武のような自社製が無くなった今日。

391のような思い込み論に対しては、幾らでも事実を上げて反論することができる。

398回想774列車2014-05-07 21:35:43

>>392 俺を思いも込み呼ばわりするのは勝手だが、違うんだよ・・・。

塗りとか・・・仕上がりとか・・・定出後台車とか床下機器とか 戸袋窓(最近ないけど

から覗く外板のウラとか)観てみろよ。

工程ばっか詰めてるところは仕上がり雑だよ。(機械任せ洗浄で泥を残したままで勿論、下地処理もしないし、錆び止めなんか塗るハズもない!

水性ペイントの雑な刷毛塗り)

399回想774列車2014-05-07 23:04:45

>>398 旧型車の厚化粧で補修に金かけているということだろ?

じゃ、関東私鉄の地方私鉄や外国への譲渡車両が長寿を保っている理由は?

こちらも旧型車の厚化粧やっているけど。

400回想774列車2014-05-08 07:00:34

>>399 キューバの昔のアメ車(とりあえず動きゃイイ)とアメリカ本国でレストアされたホットロッドの違い。

402回想774列車2014-05-08 08:16:08

車両の寿命は別に東西で差はあるまい。

もちろん早めに廃車になった車両ほど普通は余命が長いはずだから、その方が好まれる。

寿命まで自社で使い倒す東武とか京成あたりの車両は地方には出ていかないからな。

425回想774列車2015-08-17 20:30:40

ステンレス車やアルミ車も、薄く茶色く変色してるのがあって

見映えがよくなかったな

大阪市の30系、60系は酷かった。

426回想774列車2015-08-17 20:52:05

>>425 地下鉄の車両って屋外の車両と違い雨風去らされないワリに

隋道内の漏水や滞留した埃※(油分も含んでいる)で何気に汚れ易いものだよ。

デパート等の屋内にあるターミナル駅のくし型ホームの終端を見ると埃が溜まっているでしょ。

東急の旧7000系なんて日比谷線直通車と地下鉄に入れない東横線の急行用の日立車じゃ明らかに屋根とか汚れが違った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする