◆◆園芸初心者質問スレッド PART94◆◆

1花咲か名無しさん2017-07-15 17:36:11

初心者の人、ちょっとした疑問がある、そんなときにはこのスレッドでどうぞ。

栽培法の質問では、植物名と植物のおかれている環境を書いてください。

栽培地域はどのへんでしょう。とりあえず、○○県南部、程度までは書いてほしいです。

住環境はどんなでしょう。日照時間、西日、雨、風、ベランダ、屋上、コンクリ直置きなど、

思いつくまま書きましょう。情報は多いに越したことはありません。

次スレは>>980が植えてください

※前スレ

◆◆園芸初心者質問スレッド PART93◆◆

hhttp://lavender.2ch.net/test/read.cgi/engei/1496325448/

2花咲か名無しさん2017-07-16 00:22:51

>>1乙

12花咲か名無しさん2017-08-26 15:52:29

婆が枯らした山椒を復活させようと思うのですが…枝だけで挿し木やら枝埋めやらできますかね…?

13花咲か名無しさん2017-08-26 16:36:02

>>12

枯らしたんだろ、枯れて死んだやつはどうやっても生き返らないよ

36花咲か名無しさん2017-09-07 17:34:51

>>31

楽天で良いなら普通にあるよ

hhttps://item.rakuten.co.jp/goopot/cv-048505/

こんな感じで良いの?

φ15cm≒5号

65花咲か名無しさん2017-09-22 12:26:04

手袋はめて裏庭で草取りしてたら、手袋の上から虫に刺されました。

手の甲が今ボッコリ腫れて、痛痒いです。

これ、なんの虫と思われますか?

手袋はソフラバーキャッチ(P08R-M)というゴム手袋?で、手の甲部分が

微妙にメッシュ仕様ではありますが、繊維の厚み自体がそこそこあるので

そんじょそこらの「蚊」ではないかと思います。あ、ちなみに北日本です。

よろしくお願いします。

67花咲か名無しさん2017-09-22 12:45:39

>>65

庭仕事で刺す虫はゴマンといるのでそれだけではわかりません

なお、手袋の上から刺したとはかぎりません、手袋に侵入していたものかもしれません、そういうのもたくさんいます、まだ手袋の中に潜んでいるかも

68花咲か名無しさん2017-09-22 18:25:45

>>67

レスありがとうございます。

>手袋に侵入していたものかも >まだ手袋の中に潜んでいるかも

怖すぎます…w

でも手袋の手首のとこはけっこうキツいゴムだし、そこに長袖の袖口を

たくし込んで嵌めていたので、中に侵入というのは無いと思います。

装着前に入ってたって線も、手袋の保管状況からしてまず無いかと。

色々ぐぐってたら、デニム(Gパン)すら貫通して刺してくる蚊もいるそうで(ビックリ)

私のもそのあたりかなと思いました。ヤブ蚊あたり?

あんまり腫れがひどくて、下手すれば病院かもと思っての質問でしたが、

手持ちにあったステロイド配合の軟膏つけたら幸い腫れも落ち着きました。

どうもお騒がせしました。ありがとうございました。

69花咲か名無しさん2017-09-22 18:35:23

>>68

>>でも手袋の手首のとこはけっこうキツいゴムだし、そこに長袖の袖口を

>>たくし込んで嵌めていたので、中に侵入というのは無いと思います。

そうじゃないんだよ、はめる前に侵入してることもあるってこと

その手袋いつもどこに置いてる? 置いている間に刺す虫(ノミ、ダニ、その他いっぱいいる)が侵入してるのさ、着ける前に裏返しして点検するなんてしないだろ

70花咲か名無しさん2017-09-22 18:45:07

>>69

>装着前に入ってたって線も、手袋の保管状況からしてまず無いかと。

と書きましたが、通じませんでしたか。

手袋の保管は、裏返して屋内の竿のはしっこに引っ掛けて干してあります。

使用頻度が高いので、結局しまい込むことなく干してある状態から

(裏返しを戻して)使う、という形です。

とりあえず、〆ましたのでもう結構です。ありがとうございました。

74花咲か名無しさん2017-09-23 14:25:38

>69>>70

蚊の種類によってはシナシナの革手袋ぐらいなら上からでも刺すよ

中からとは限らない

76花咲か名無しさん2017-09-23 15:34:16

>>74

ありがとうございます、昨日の70(=65)です。

革手袋さえ貫通させる蚊もいるんですね、びっくりです。

やっぱり私のも、ちょっと丈夫な「蚊」だったのかもと思っています。

ステロイド軟膏(ネリゾナ)にもよく反応してるみたいだし。

元々知りたかったのが「服(手袋)の上から刺す虫」についてで、質問にもそうある

のに、なんだか的外れな上しつこい人に当たってしまい話が逸れてしまったため

昨日はとりあえず質問を〆ました。

初めてちゃんとした回答をいただけて、本当に有難かったです。どうもでした。

128花咲か名無しさん2017-10-03 23:03:09

落ちた葉っぱの中にまだ緑のものあり、枝にも枯れた葉が何枚もついていることから

徐々に弱って枯れたのではなく、ここ一週間ほどで急速に枯れだしたものと推測します

根元が黒く腐って白くカビているような気がしますので

湿気によって幹が腐ってしまったものと思われます

乾燥に弱い植物でも、水はけには注意です

根腐れを防止するには、底が浅い鉢が良いと思います

また、酸性土壌でないとうまく育たないかもしれません

Q.復活しそうですか? の問いの回答としては

A.難しいと思います となるでしょう

私は枯れても即捨てたくない性分なので、植え替えてみます

まず、腐った部分より上は水を吸えないので、黒い部分から上を切って

それを挿し木にチャレンジします

下がたっぷり残っているようなら、植え替えをしてみます

ただし、やはり黒く腐った部分は切り取ります

根は流水で軽く洗い、一日だけ水道水に浸けておきます

あとは浅めの鉢を用い、鹿沼土、赤玉土、ピートモス、腐葉土を混ぜたものを入れます

庭にある土を用いるのではなく、新しいものを園芸店で購入すること

以降は割愛します

129花咲か名無しさん2017-10-04 12:36:38

>>128

なるほど…ありがとうございます

先月から葉がカサカサすることが多くなって、少し前まで自分自身入院していたので水やりの代行などは身内に頼んでいました

身内にも根腐れ、水のやり過ぎではないかと指摘されました

見た限りもう回復は難しいですね…

132花咲か名無しさん2017-10-04 15:44:39

>>129

アザレアはツツジ科ですよね?ツツジは意外と簡単に挿し木で増やすことができますよ

ツツジ 挿し木 で森田検索!

130花咲か名無しさん2017-10-04 13:46:03

身代わりになってくれたのかも

131花咲か名無しさん2017-10-04 14:10:05

七輪に使う五徳が

5号鉢用の鉢スタンドの代わりになりそうなんだけど

邪魔な出っ張ろを切断するにはどうすればいいんだろう?

133花咲か名無しさん2017-10-04 18:26:36

>>131

グラインダーでチョンチョンと突っ切る。道具があるなら楽

鉄用糸ノコでギコギコ。場所によってはやりづらい

金ヤスリでギコギコ。地道に頑張れ

大型のワイヤーカッターでバッサリ。保証はしない

酸素、プラズマ、レーザー切断。説明は省く

何をするにしても鉄を加工するモノは必要なので

ホームセンターか地元の鉄工屋さんで相談してみそ

135花咲か名無しさん2017-10-04 23:10:14

>>130

なんと…

>>132

そうなのですか

ありがとうございます。出来る限りまた元気にしてあげたいです…

136花咲か名無しさん2017-10-05 02:10:44

>>133-134

ありがとうございます

思ったより厳しんですね

138花咲か名無しさん2017-10-05 13:15:39

>>136

これはどうなんだい?ニーズにはかなり合致しそうだが

<img src='http://www.watanabe-ks.com/pdf/pumphlet_saien.pdf

水受け皿つけないと、ただの輪っかのようだぞ

http://www.watanabe-ks.com/images/top/flowetree02.jpg’>

141花咲か名無しさん2017-10-06 03:21:48

>>138

こんなのもあるんですね

オシャレよりも利便性を優先させたいんで

本当は玄関口に左右1列に並べてみたいんですが

少し気になるので検討して見ます

145花咲か名無しさん2017-10-06 23:30:59

農薬のラベルってなんで簡単にボロボロになってなくなってしまうの?

何の薬だかわからないのが家にある・・・

146花咲か名無しさん2017-10-06 23:54:06

>>145

え?

農薬のラベルは規制によって10年程度は変色したりボロボロになったりしない紙と印刷の素材を使うことになってるよ

どんな保存のしかたしてるの?

日光を当てるとか、風雨風雪がかかると所とか、夏場高温の所とかに置いてない?

そんな所ならラベルがボロボロどころか中身が問題だよ

148花咲か名無しさん2017-10-07 01:38:52

>>146

屋外のフタもないもない棚に置いてます。雨風はやばいかも

なるほど小屋の中とか屋内やフタのあるものに保存するってのも手ですね

ありがとうございます。

206花咲か名無しさん2017-10-11 09:41:26

5号鉢用の鉢スタンド探してたら

受皿付きスタンドというの見つけた

コレは鉢のサイズに関係なく使えると思ったら

受皿になってるから加湿気味で根ぐされしそう

しかも虫がきそう

誰か使ってる人使用感教えて

208花咲か名無しさん2017-10-11 11:29:48

>>206

まだ探してんのかよ

受け皿置け

これ使え

hhttp://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&amp;SID=G161425F

211花咲か名無しさん2017-10-11 16:40:10

>>206

ほんと信じられんやつだな

受け皿付きでいいなら最初から>>208案で終わりじゃないか

そうじゃないと思ったから俺が>>138で

「水受け皿つけないと、ただの輪っかのようだぞ」とか添えたのだ

ところで、今日島忠行ったらお前のニーズを完全じゃないが満たすものがあった

直径は20cmと書いてあったと記憶(型番は180だが)

212花咲か名無しさん2017-10-11 17:03:12

>>211

なんだかんだ優しすぎ

269花咲か名無しさん2017-10-18 17:18:01

深さのあるプランターに入った土を底まで耕すというかほぐすのが面倒くさいんだけど

長い棒で底まで何十ヶ所かぶっ刺して、表層は軽くかき混ぜる、ってだけでも耕した意味ある?

271花咲か名無しさん2017-10-18 18:45:26

>>269

ひっくり返して土入れ直すのじゃダメなんか?

273花咲か名無しさん2017-10-18 19:31:59

>>271

スコップとかバケツとかの汚れを落とすのが面倒だし、地面に土が落ちればそれをチリトリとかでかき集めるのが手間だし

置いてある場所が狭いから作業しにくいし

276花咲か名無しさん2017-10-18 22:31:11

>>273

ビニールでもひいてからやれば?

291花咲か名無しさん2017-10-19 21:19:43

>>276

頭悪そう

306花咲か名無しさん2017-10-20 19:17:18

スレチだけどこんな家らしいぞw

hhttps://suvaco.jp/room/EWJEu0SEy1

hhttps://suvaco.jp/room/MS5DSH64Wm

20畳はゆうにある

315花咲か名無しさん2017-10-21 14:20:04

初心者なんですが

アレカヤシとパキラだったらどっちが

育てやすいですか?

317花咲か名無しさん2017-10-21 20:48:06

>>315

考える力の弱い人は無理せず

イミテーショングリーンのヤシやパキラを買えば良いですよ

判断が必要な場面は購入時だけですから

340花咲か名無しさん2017-10-23 10:40:24

>水耕栽培してた頃の根は土からは吸収できない根

そうそう

だから水耕から土栽培に移行する時は土用の根っこが出るまでは水耕と同じ環境を保つと葉っぱを犠牲にしないで済むよ

土に植え込んだ時にこれでもかってほど水ギメして、その後も絶対に水を切らさないで水根を生かしたまま土根を発根させる

樹なら用土は赤玉だけ、根ぐされ防止剤とメネデール入れて腰水でもいいくらい

土用の根っこ出てから改めて普通の鉢土に植え込めばOK

初心者のうちは根腐れ怖さに最初から水を控えちゃったりして失敗するんだよね

359花咲か名無しさん2017-10-25 14:21:33

そもそも>>336と>>340は矛盾してるよ

水耕栽培してた頃の根は土からは吸収できない根ってわかっているのに

赤玉に腰水って、それってハイドロ入れて水耕やってんのと同じじゃん

水耕から鉢植えにして水を控えて土で育つ根が出てくるのを待つんだろ?

水耕から鉢飢えしたアボガドに水やるたびに葉が枯れる話じゃなかったのか?視野が狭いとか無いから

455花咲か名無しさん2017-10-31 20:56:31

本当に初心者でお恥ずかしいのですが

質問させてください。

先日花壇をいじってたらコガネムシの幼虫がたくさんでてきました。オルトランで退治できると聞き、オルトランDXを購入し散布しました。

その際、畑にもいるかもと思いなにも考えずにイチゴが植えてある畑にも散布してしまいました。

もうこのイチゴは今後春になり実っても食べられませんか?また、この畑で野菜などを育てるのはやめた方がいいでしょうか。

462花咲か名無しさん2017-11-01 02:11:02

>>455

オルトラン、作用機構はご存知ですよね

オルトランの有効成分であるアセフェートが加水分解されて

効果のあるメタミドホスになり効果を表します

メタミドホスの半減期は好気性土壌中ではおおむね2〜6日ほど

残存も20日までは無いでしょう、促成栽培で現在開花結実中と言うのでなければ

問題ないです

516花咲か名無しさん2017-11-07 15:38:55

てことは暖房いれなきゃ対処できるってことだな。余裕じゃんw

517花咲か名無しさん2017-11-07 15:57:09

>>516

いや、人体が発する体温の熱でも繁殖する

人も住んでない火も使わない室内と外気温の差がないという寒々とした家だったら繁殖しないかもしれないが

574花咲か名無しさん2017-11-11 23:47:18

ペンタスとビオラがまだまだ花をつけているんだが・・・そろそろ早朝の気温が3℃くらいに・・・

ペンタスを中に入れるか・・・枯らして来年また買うか・・・

安い花だからそれでもいいっちゃいいんだけど・・・

あぁ、毎冬これで悩む

576花咲か名無しさん2017-11-12 04:06:20

>>574

ペンタス切り戻して部屋に入れてる

暖かい日は昼間外で葉水してハダニが付かないようにして

日照時間が長い北関東なので真冬でも花が咲くよ

577花咲か名無しさん2017-11-12 11:24:23

>>576

それをしなかったから白いアブラムシっぽいのがついちゃったんだよなぁ・・・

まだ咲いてるからもう少しこのままで・・・

どれくらい切っちゃってる?

こんくらい?

578花咲か名無しさん2017-11-12 13:23:30

>>577

6号でこれくらい

2週間近くでだいぶ芽吹いてきた

580花咲か名無しさん2017-11-12 17:17:46

>>578

おー、思った以上にがっつり行ってるなぁ

ちょっと真似てやってみようかな

写真までサンクス

583花咲か名無しさん2017-11-13 23:51:15

観葉植物に限ったことじゃないんだけどさ

鉢に入れて室内で栽培するときって、土の表面てどうしてる?

ホコリも溜まるだろうし管理が悪いとカビ生えたりコバエが湧いたりするよね

レカトンを敷き詰めたり小石を置いたりしてるんだけど

そのまんま気にしないって人は置いておいて、何かしている人ってどうやってきれいにしているの?

595花咲か名無しさん2017-11-14 17:19:20

>>583

家じゅう観葉だらけだけど普通にマルチするだけで常に綺麗

ホコリが溜まるのは葉の表面だけで土には溜まらないよw潅水してるわけだから

マルチの下にまでカビが生えるなら表面がきれいとかどうのこうの言う以前の問題だから

潅水と置き場所を見直すべき

管理が悪いままじゃ何やってもダメだよ

591花咲か名無しさん2017-11-14 14:56:54

表面だけ鹿沼土とか白っぽい粒状土なり明るい色のカラーサンドなりをかけとけばー?

正直どんな状況なのかわかんない。

観葉植物に埃は付きもんだけど土の心配ってどんな状態なんだろう

593花咲か名無しさん2017-11-14 15:09:22

>>591

無理に話に入ってくる必要なくね?

「何かしている人」に聞いてるっぽいが、お前は何かやってんのか?

わからなきゃスルーすればいいのに全レスしないと気が済まないやつ大杉

594花咲か名無しさん2017-11-14 15:30:13

>>593

r”`ヽ、

\::: \

\::: \

):  )

__/::: /

/   〈:: /

/   ⌒  ⌒ \    スルーすればいいのに

/    (●)  (●) \  全レスしないと気が済まないやつ大杉

|   、” ゛)(__人__)”  )    ___________

\      。` ⌒゜:j´ ,/ j゛‾‾| | |             |

__/          \  |__| | |             |

| | /   ,              \n||  | |             |

| | /   /         r.  ( こ) | |             |

| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|

‾ \__、(“二)‾‾‾‾‾l二二l二二  _|_|__|_

599花咲か名無しさん2017-11-15 03:50:56

>>595

自分は初心者の頃にかまい過ぎて水やりすぎて

藻ができたりカビた事はあるからそれかなと思ったw

610花咲か名無しさん2017-11-16 01:08:34

百均の角ザルに合わせて切って使ってるよ

649花咲か名無しさん2017-11-18 17:26:27

鉢増しならいつでも問題ないが

656花咲か名無しさん2017-11-20 14:53:13

それは育ち具合によるし根の成長具合による

そんなによくあることとは思わない。よくあるのならそこはやめた方がいい。

>>649-650

なんかたまに冬はダメー!って言う人来るけどどういうことなのか読んでてもわからない

ビニールポット苗買ってきて、そのまま冬の間放置とか意味がわからないレスなんなんだろう?

いつもいいっぱなしだし、言葉がうまくないのかなとおもうけど、どうやってんだか画像ででも見てみたいわ

…やっぱりなんか勘違いしてる上にがーんといい飛ばす癖がある人にしか思えないけどさ

655花咲か名無しさん2017-11-20 13:49:48

ポット苗を買ってきて花壇に植え付けようと苗をポットから抜いた時、赤土みたいな土に植え付けられた

苗がときどきあるけどあの土のまま植え付けて大丈夫なんですか?

そういう苗を作った業者は土の費用をけちって悪い土に植え付けてるんですか?

665花咲か名無しさん2017-11-20 23:06:21

第三者の目線で考察してみた。

>>655

フォローすると赤土みたいな土がいい植物もある

湿気が好きだけど有機物がありすぎると腐る植物とかな、肥えてるのがいいとは限らない

>>656

熱帯の植物は冬に植え替えてはいけないというのが常識

それとは別に斜め上の答えを出すと

ポインセチアの3号〜とかは温室で育てられてるものだから

素人ではまず冬越し不可、さらにポインセチアは日照の関係で

通常、二度と花を咲かすことは不可能

結論 そのままで ←正しい

667花咲か名無しさん2017-11-20 23:28:22

えーーと…

ド素人の頃に3号ぐらいのポインセチアを買ったことあるけど、普通に冬越しできたよ?

何もしなくても不完全だけど翌年の花は咲いたし

短日処理すれば綺麗になるんだろうなって思ったよ

ポインセチアが枯れてしまうっていうのは実体験に基づく事なのかな?

>>665-666は、予想される質問とか仮想してるのは良いのだけれど

些か短絡的すぎて初心者の人には伝わりづらいかなと思う。

シクラメンは夏の管理が難しいから一年草的になるのもわかるけど、ちゃんと管理すれば冬〜春くらいは楽しめる場合が多いしね

677花咲か名無しさん2017-11-21 18:54:39

>>667

特にポインセチアはクリスマス頃に観賞するものだから

小さめの鉢に植えてあって根がびっしりで、今後の事考えてなくてクリスマス終わったら終了って感じの植え方が多いし

越冬するとしても暖かい場所に置くから

よほど酷い管理の仕方しなきゃ冬に鉢増ししても枯れる事は無いわな

729花咲か名無しさん2017-11-28 01:10:43

フハイカビに対する良い薬剤をご存知の方おりませんか?

よかったら薬剤の名前を教えてください

736花咲か名無しさん2017-11-28 10:41:50

>>729

ピシウムには一般的なベンレートTやランマン・フロアブルが効くかと

738花咲か名無しさん2017-11-28 14:41:49

南の植物とか日本の冬だと寒すぎるから室内に入れてるんだけど、

人間に快適な湿度を保とうと加湿器を使ってる部屋に置いたら「乾燥を好む」と書かれるような植物らには良くないのかなと

室温20〜35、湿度50〜60くらいをキープしてる部屋なんだけどどうなんだろうなぁ

分かる人いたらそのうちレス下さい

739花咲か名無しさん2017-11-28 14:53:45

>>738

園芸で「乾燥を好む」と言った場合は、空中湿度ではなくふつうは土中湿度をいう

740花咲か名無しさん2017-11-28 22:02:02

>>739

それじゃ室内湿度に関しては?

741花咲か名無しさん2017-11-28 22:25:16

>>740

室内の空中湿度については、高湿度を好むものは洋ランなどたくさんあるが、室内空中湿度が少なく乾燥した部屋がいいというのはかなり特殊な植物だろうな

786花咲か名無しさん2017-12-01 16:59:07

ヤツデのスレってどこですか?

787花咲か名無しさん2017-12-01 17:09:00

>>786

ないからそういうスレほしいならあんたが作ったらいい

788花咲か名無しさん2017-12-01 17:28:32

>>787

立ててもいいが過疎る予感がする

789花咲か名無しさん2017-12-01 17:47:15

>>788

たぶんなw

790花咲か名無しさん2017-12-01 18:23:02

>>789

でしょw

ヤツデの班入りの種類と育てやすさを聞きたかったんだ

797花咲か名無しさん2017-12-03 13:28:45

スモモなのですが主幹にコブができています

これはいわゆる虫こぶというやつでしょうか?

何らかの対処をしたほうがいいでしょうか?

804花咲か名無しさん2017-12-04 20:56:37

>>797

ド素人だけど

うちの桃も枝の裏(下向いた面)ばっかりがこんな風にボコボコなってたなー

枯れちゃったけど。

807花咲か名無しさん2017-12-05 19:20:57

橿原市の県道105号線?沿いの街路樹が数百メートルに渡って全部こぶ病だか癌腫だかのぶつぶつで

蓮コラなみにきもい禍々しい姿になってるの一見の価値ありやで。

ハードオフの前あたり。

808花咲か名無しさん2017-12-05 20:13:48

>>807

ここら辺?

hhttps://goo.gl/mWPnZ3

810花咲か名無しさん2017-12-06 13:58:25

>>808

そのハードオフ挟んである広い道沿いのシラカシかな?

826花咲か名無しさん2017-12-11 02:10:35

青年の木ってでかくなるとイヤじゃないか?

大きくなりすぎた青年の木の葉の先端のトゲが二回も目に刺さったんだがw

827花咲か名無しさん2017-12-11 06:31:23

>>826

確かに葉先が当たると痛いですね。

1本の枝から育てたであろう商店にあった青年の木をみました。枝分かれすることなく、そのまま2m以上に伸びた姿がヤシの木っぽくて良いなあと思ったんです。

828花咲か名無しさん2017-12-11 10:29:52

直接陽は当たらない北側の明るい窓辺だけど、屋内で楽しめる鉢物はなんですか?

花物か料理に使えるハーブがいいかなと思ってます

830花咲か名無しさん2017-12-12 01:21:18

こんな質問でも良いのかな?

蕎麦がすきなんで、そばを植えたいんだけど、素人には難しいですかね?

自分ちで食べる量だけで良いので、年間100〜200食分で良いんだけど。

土地はかなり余ってます。九州の山間部、中間地です。

832花咲か名無しさん2017-12-12 05:58:19

>>827

大きくしたいならやはり植え替えたり

外に出して日光に当てるとか〜 かな

青年の木はなんか外に出したのが何鉢か勝手に巨大化して大変なことになってるよw

しかし花は咲かない

>>828

花物ならジャスミンなどを植えておけば花が咲いていい香りがします。

花の香りを緑茶に移せばジャスミンティーになります。

>>830

蕎麦自体は雑草みたいに誰でも収穫できるけど

それを脱穀したりするのが問題だろうね

833花咲か名無しさん2017-12-13 00:00:25

>>832さんちにお邪魔して青年の木を鑑賞したいなw

ありがとうございました。

8368362017-12-13 10:05:49

こんにちは。

初めて質問をします。

大学で閉鎖型植物工場という、人口光のみで植物を育てる研究をしています。

「シュガリーテール」という品種のミニトマトを育てているのですが、目安となる収量がわかりません。

露地やハウスでのシュガリーテールの収量を教えてください。

また、植物工場の質問をするとしたらどの板が良いのか教えていただけると嬉しいです。

一応私が育てている状況をお伝えします。

状況

・1本仕立てに限る

・受粉は指で行う

・全日照(20klx)

・水耕栽培であり、灌水は常に行う

です。よろしくお願いします。

837花咲か名無しさん2017-12-13 10:11:31

>>836

5chの適当な情報より

教授や農協や国の農林普及課に行った方が確実だと思うけど

そんなに適当でいい研究なのかい?

840花咲か名無しさん2017-12-13 10:39:17

>>836

比較対象栽培もやるべきなんじゃないの?

838花咲か名無しさん2017-12-13 10:29:35

>>837

返信ありがとうございます。

検索をしたらここに行き着いたので質問させていただきました。

教授はわからないと申しておりました。

農協や国の農林普及課に行けば教えていただけるものなのでしょうか。比較的新しい品種のようです。

農業に関する見聞が狭く、考えがいたりませんでした。

839花咲か名無しさん2017-12-13 10:35:22

>>838

研究なんでしょ?

どちらにしてもきちんとしたところから情報得ないと意味ないんじゃない?

自分の論文に参考文献2chってちゃんと書き込むならいいが

841花咲か名無しさん2017-12-13 10:54:09

>>838

野菜は専門じゃないけれど

農協は今年の作柄を見るために果樹なら標本木の着果量を数えるし地域の着色具合を見るよ

ハウスは電卓叩いて作る工場みたいなものだから

新品種といえどもデータがその辺回って無いなんてあり得ないと思う

いずれにせよ5chより容易に確実な求める情報が見つかる

845花咲か名無しさん2017-12-13 20:40:26

5chで情報集める大学研究者がいるのだろうか

8628362017-12-15 01:21:54

こんばんは。

先日シュガリーテールについての質問をさせていただいた者です。 お礼が遅くなり、すみません。

1人1人したいのですが、まとめさせていただきます。

>>839 >>845

ご意見ありがとうございます。

そのまま引用するつもりはなく、キーワードをいただいて検索したり 経験豊富な みなさんのご意見を参考にしようと思った次第です。

ただ、結論ありきの検索となるので、研究としてはナンセンスであったかのしれませんね。

お目汚し失礼いたしました。

>>840

ご意見ありがとうございます。

対照実験ですが、行える施設が身近にないため断念いたしました。 目標値となるデータを探していて、この板にたどり着いた次第です。

>>841

ご意見ありがとうございます。

農協はそのようなこともするのですね。 お恥ずかしながら、野菜を売っている店程度の認識でした。

農協に連絡をしてみます。ありがとうございます。

>>842

教えていただき、ありがとうございます。 2スレとも拝見いたしました。

植物光源総合スレは非常に活発に議論や意見交換が行われており、驚きました。

研究が市販LEDの汎用性に関わる部分ですので ちょうどコスト面についての考察を組んでいるところでした。

大変貴重な情報をいただきました。ありがとうございます。

>>838

本当に丁寧に…ありがとうございます!!

この品種は、教授に推薦していただいたことが主な理由です。 他に、照明装置をダウンライト型のLEDで設計しておりまして

高さ2ⅿ地点で必要照度が取られなかったことも理由の1つです。 受け身な姿勢で標本品種を決めたことは非常に反省しています…。

摘芯についてのお話、大変ためになりました。

いただいた情報1つ1つをしっかり調べて、研究の方向を修正していこうと思います。

長文失礼しました。改行制限とかあるんですね

863花咲か名無しさん2017-12-15 01:42:36

>>862

そもそも実験の目的は何?

人工光下でも充分育ちますよってのを示すため?

トマトの収量って生産者の腕次第で2倍や3倍とか軽く変わるんだけど

収量の良し悪しが人工光下であるためなのか別の原因なのかを対照実験もせずどうやって分離するの?

それやったとしても他人にとって有用な研究じゃないよね

「”人工光下で”作ったらこうなりました」じゃなくて「”この人が”作ったらこうなりました」でしかない

8648362017-12-15 03:10:24

>>863

ご意見ありがとうございます。

実験内容を曖昧なまま投稿してしまい、すみません。

ここまで実験内容そのものに興味をもっていただけるとは思いませんでした。

実験の目的は「閉鎖型植物工場における市販ダウンライト型LEDによる照明装置の汎用性を示し、より安全、安価かつ簡易的に照明装置の設計を行えるようにすること」です。(相互2次反射込みの床面照度計算プログラムによって汎用性を高めようという意図もあります。)

シュガリーテールは作成した照明装置(900×600×1000)でのサンプルとして生育をしています。なので、シュガリーテールの計測目的としましては、2行目に書かれている通り「市販ダウンライト型LEDでも十分に育ちますよ」というのを示すためです。

ただ、838様に御指南いただいたようにマイナーな品種であることがサンプルとしての質を下げていることはこのスレを通して理解いたしました。

そのため、「……だからトマトが育つ」ではなく「……だから、なにかしらの植物を育てることはできる」程度にしか提唱することができないと、今は考えています。

「”人工光下で”作ったらこうなりました」じゃなくて「”この人が”作ったらこうなりました」でしかない

というのはズンと来ました。しかし、本実験の目的に汎用性の向上がありますので、”誰でもできる”ということをいかに照明できるかはしっかり答えられるようにしておきます。

学部生のしがない研究なので、皆様の目に留まるような機会はないかもしれません。

研究室の隅に置かれて、読んだ人が「へぇ」と言ってくれればいいかな(笑)

865花咲か名無しさん2017-12-15 03:22:33

>>864

照明の研究なら、それこそ良く知れた作物で実験するべきでしたね。

こんなところじゃなく、周りの人によく相談してね。

866花咲か名無しさん2017-12-15 09:30:27

>>864

温度管理の事はどう認識してる?

トマト栽培で重要なのは午前温、午後温、前夜温、後夜温の推移と日平均気温と日較差をどうつけるか

室内のような一日中温度変化に乏しい環境じゃとてもまずい

892花咲か名無しさん2017-12-24 11:18:34

今の季節、室内に取り込んだ鉢の水やりはどんな風にしてますか?

水やりは鉢底から水が流れ出る程度、といっても流れ出た水を受け皿に受けた後こぼさずに捨てられる自信がなくて、

結局一旦ベランダに出して水やりして、水が切れてから取り込んでいます。

他にもっと楽なやり方はないでしょうか?

不器用かつボンヤリなので、いつか取り込むのを忘れて凍らせそうです。

894花咲か名無しさん2017-12-24 15:46:18

寒牡丹の二年生裸苗を10月に購入して鉢植えにしました。

蕾がいくつか上がってきているのですが今年は摘蕾したほうがいいですか?

一年目は咲かせたら弱るとどこかで見たような気がするのですが思い出せなくて…

896花咲か名無しさん2017-12-24 16:30:54

>>892

鉢底から水が流れ出るくらいあげなくてもいいんだぜ

あげすぎて、むしろ水受け皿に多少水がたまったっていいんだ

常にたまるのはヤバイけど

>>894

咲かせると枯れるってことはないだろうから咲かせてもいいのでは

898花咲か名無しさん2017-12-24 22:20:42

>>896

ありがとうございます

一番大きい蕾はとっちゃったんですが残りのは咲かせてみます

921花咲か名無しさん2017-12-28 00:15:27

なんだこいつ

955花咲か名無しさん2017-12-30 03:13:26

防寒方法お教えありがとうございます

23区内でシャコバサボテンとかゴムの木とか

色々あるんです

ガス温水器の温風利用した簡易温室作るかもしれません

でもやらないかもw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする